お勉強

チェーンソー取扱作業従事者研修に参加しています/ 町の便利屋さんファミリー日野店

どーも店長です。

本日、明日の2日間で横浜の関内で行われるチェーンソー取扱作業従事者研修に参加しています。
チェーンソーは消防署に勤めていた時にも触ったり取扱はしていたので、なんとなくはわかるのですが、もはや12年も前のこと・・年々伐採作業だったりお庭の仕事が増えてきたことから、そろそろチェーンソーも導入していこうと思って、研修を受けることにしました。

これまでも直径30cmくらいまでの伐採は何度も引き受けていたのですが、レシプロソーという工具で作業していたため、チェーンソーと比べると切断に時間がかかってしまいます。業界では『振動障害』と言ったりもしますが、刃が高速に動く工具やハンマードリルなど振動が多い工具を長時間使用することで発症することがあります。

昨年私もレシプロソーで伐採を続けた後に右手が上手く動かないかも?と思う時があって、そろそろちゃんとしなきゃなと思ったのが今回の研修になります。

さて、内容はというと今回は取扱よりも『安全管理』に重きを置いた講習だったためチェーンソー自体を触ることはありません。2月9日にある実技講習で久しぶりにチェーンソーと戯れてくる・・という感じです。
※わざわざ千葉までいきます笑

ということで、結構時間があったらこういった研修に行くのは好きなので、これからもちょいちょい行ってレポートいたします🌟ではまた

馬場 保孝

馬場 保孝

東京日野市の便利屋さんです。お気軽にご相談ください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA