インフォメーション

ホームページ制作をメイン事業とした『デジタル分野の便利屋さん』を制作しています

どーも店長です🌟
1月末に急に閃いてしまって2週間。デジタル分野での便利屋さんを立ち上げ中です。
大きくサービスを分けると『ホームページ制作部門』と『デジタル便利屋さん部門』の2つに分かれます。

『デジタル分野の便利屋さん』立ち上げのきっかけ

最初に結論を書くと、個人事業主さんや中小企業でホームページを作りたいけど自作したらダサいのしかできないし、外注するのにも金額が高すぎて頼めない・・という人を救済したいと思ったのが最初のきっかけです。そして通常の便利屋さん業務の中でもネット証券の口座にログインできなくなったとか、困ってるけど家まで助けに来てくれるなら何でも聞いていい人って近くにいたら心強いんだろうなと感じたので、もう少しデジタル分野に特化してわかりやすく広報することにしました。

ホームページ部門

最近イベント仲間や個人事業主の友人・知人から、ホームページ制作の依頼や修正依頼・相談が増えてきました。事業化するほどのスキルではないと思っていたのですが、意外とそのレベルでも全然問題ないという人は多く、それ以上にホームページの制作会社の金額が高すぎてとてもじゃないけれど依頼ができないという声を耳にするようになったのをきっかけにリサーチを開始しました。

うぉいうぉい店長!あんた便利屋さんでしょ?ホームページなんか作れるの!?

このホームページは店長が仕事の合間で作っています。それなりに普通に見えるのではないかと思います。

少し昔話をすると2005年、初任給で買ったVAIOでホームページビルダーなるものを使って初めてホームページを作り(早々に炎上騒ぎを起こして辞めてしまいました笑)始めて18年。Livedoor blogやエキサイトブログ、もちろんアメブロ、Jimdo、WIXなどなどいわゆる簡単に制作できると言われるツールは概ね触ってきたと思います。

かつての私と同じようにデザインがひどいホームページ作ってる人、けっこういるんじゃないでしょうか。そしてもう少し綺麗にしたいけれど自分の限界を感じつつ、外注するのも高くてなかなかできない・・・

でも、よく考えてみてください。

個人事業やビジネスのスタートアップ時、イベントの立ち上げ時に情報が見やすいホームページってやはり必要ですよね。お店の看板ですから、看板がなければ誰も気がついてくれません。情報が見にくかったり、見た目が悪いとサイトから離脱されてしまいます。SNSだけでビジネスを行っている人もいらっしゃると思いますが、よほどフォロワーさんを増やす技術がなければ毎回見ている人は同じ人です。ビジネスは新規顧客を増やしていかなければ上手く回らないです。それが例えリアルで増やしているとしても、『あなたのお店やビジネスはどんなサービスですか?』をイメージしやすくまとめているものがなければ、なかなか信頼してもらうのは難しいでしょう。

ビジネスの信頼の第一歩としても情報がまとまったホームページはあった方が絶対にいい。それはみなさん頭では理解できていることだと思います。

また、ホームページを作ったからといって、放置していてはお客さんが増えることはありません。集客動線を考えたり情報を更新していったりと、終わりがないのもホームページです。そして、ホームページの制作会社さんって意地悪なのでワードプレスのブログ機能を付けるのにも法外なお金を取っていたり、自分で更新するための技術を簡単には提供してくれません。だからアメブロとか広告付きのブログなんか使っちゃう。そうして無料で安っぽいブログとアクセスが分散してしまう意味のないホームページが出来上がってしまいます。

お金さえ払えば立派なホームページはもちろんできます。でもビジネスの立ち上げ時にそんなにホームページに多くの費用ってかけられないですよね。なので、我々はそれなりに見栄えがして機能的なホームページの制作をサービスとして開始することにいたしました。

専門業者ではないので自由自在に微調整したり、すんごく可愛いサイトや思い通りにはいかないかもしれません。ただし、ビジネスやイベントを行う上で情報が見やすく綺麗にまとまっているホームページを提供すること、そして『情報を更新しやすい状態』にして納品いたします。また、サイトへのアクセスを集めるための考え方や操作の仕方まで含めてパックで提供することにしました。

店長、実際のところどのくらい触れるのさ?

もともとデザインはダメだったけど、書くのは好きだったので前職ではブログでお客さんをサイトに集めて通販で商品をたくさん売ったり、ロジカルな文章の書き方を学んでWEB集客やSEO対策については理解できたかなと思っています。ネット通販の売上がうぉぉぉぉって伸びていくところも経験したり、本当の0からブログを書き始めて70記事で30,000PV/月くらいの安定したアクセスが取れるようになったり、ハッキングの被害で積み上げてきたものが全部消えたり、詐欺まがいのホームページ会社に騙されたり、いいことも悪いことも色々経験してきたと思います。また、事業やイベントを何度も立ち上げたり潰したり、軌道に乗せられたり潰れたりしている間にそれなりにホームページもたくさん作ってきたと思います。

ホームページのデザインについては、あまり得意ではなかったんですが、最近ではソフトウェアの進化が目覚ましくデザインについては概ね民主化されたと思います。

ホームページ会社さんはホームページを作ることが仕事で『集客』ができるわけではないし、『ホームページで集客します』と書いている業者は疑ってください。別の集客動線からホームページに辿り着いて『信頼してもらう』ことはできても、業者が作っただけのホームページでは集客まではできません。なぜなら情報が圧倒的に不足しているからです。ホームページで集客ができる人はホームページを『育てている』人だけです。ただし、ちゃんとキーワードを選定してそれに向けてしっかりと記事を書いてくれる業者さんがあるのも事実なので一概には言えませんが、それはSEOの業者さんがやることなので制作の金額とは別料金です。

色々こむずかしいことも書いてきましたが、一言でまとめると

デジタル分野の便利屋さん部門

こちらも冒頭で少し触れましたが、常連さんがネット証券の口座にログインができずに困っていました。IDとパスワードを発掘するところから始まり、最後には病気で力が入らず入力ができない状態で、ネット証券から普通預金の口座に移すところまでサポートすることになりました。

『あ、こんなこともお願いできるんだ』

と、お客さんが得意なことが見えにくい便利屋さん業務の中で、もう少しデジタル分野に特化してサービスを深掘りしていくのも必要なことかなと思いました。また、私が便利屋さんを始めたきっかけでもある家族からのパソコンに関する相談、セットアップやネットの接続・Amazon Primeの設定やらなんやらも、我々に聞いてもらいたいけれど『聞いていいかどうかがわからない』という状態であることが理解できました。

なのでもう少しわかりやすく『デジタル分野の便利屋さん』と記載することにしました。

イメージしているサービス内容

ホームページ制作・SEOライティング・写真撮影・動画撮影/編集・データ入稿代行・ロゴ制作・スマホの相談・ネットの接続など各種相談ごとなどなどです。当然1人で回らない時は外注したり、友人・知人にお願いして解決していくことも想定しています。

これらを進めていくにあたって副業レベルで大丈夫、個人事業でやってるけれど単価の高い作業や依頼が来ない方で、ご一緒していただける日野市近郊の方がいらっしゃいましたらぜひお知らせください。

・Illustrator / Photoshopが得意な人
・動画撮影/編集が得意な人
・デザイナーさん
・イラストレーターさん
・ドローン飛ばせる人

などなど、すぐに仕事は来ないと思うけれど、力を貸していただける方がいらったらお声かけいただけると嬉しいです。できるだけ会いに行ける距離で仕事が回るようになったらいいなと思っています。

まとめ

今回は店長が新たなサービスとして、ホームページ制作をメイン事業とした『デジタル分野の便利屋さん』を立ち上げ中であるというお話でした。個人事業の方や中小企業で外注したいけれど予算的にできない・・という方々を救済すべく立ち上げ中です。構想から2週間、仕事の空いてる時間でほぼほぼ立ち上がりました。あとはロゴが到着したらリリースしていきたいと思います。

馬場 保孝

馬場 保孝

東京日野市の便利屋さんです。お気軽にご相談ください。

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA